アルバイト・フリーターの方のクレジットカード作り方を解説

アルバイト・フリーターの方のクレジットカードの作り方について

アルバイトやフリーターの方でクレジットカードを作ろうとして申し込んだけど、審査が通らずに作ることが出来なかった、という話を度々耳にします。
しかし、クレジットカード会社によっては、アルバイトやフリーターの方でも、審査が通おるクレジットカード会社があります。

具体的には、『楽天カード』『エポスカード』です。

『楽天カード』は、公式サイトにて、カード新規会員申し込み条件に「学生・主婦・パート・アルバイトの方も申し込み可能」との旨、掲載されています。

『エポスカード』は、公式サイトにて、カード新規会員申し込み条件に「学生・主婦・アルバイト・パート・年金受給者の方も申し込み可能」との旨、掲載されています。

ただし、ある程度の期間、継続的・安定的な収入があることが条件となります。
具体的な審査基準は公表されていませんので、推測となりますが、
概ね、6ヶ月以上継続的に収入を得ているのでしたら、審査が通るのではないでしょうか。

また、パートやアルバイトで一定の収入があれば「アコム・ACマスターカード」という選択肢もあります。
三菱UFJファイナンシャルグループのキャッシング・カードローン会社「アコム」が発行している年会費無料のクレジットカードで、パートやアルバイトの方でも一定の収入があればカード発行が可能です。
お急ぎの方は、インターネットから申し込み後、アコムのむじんくんで即日発行受取も可能です。
年会費無料で、カードデザインもアコムのカードだということはわかりません。
もちろん、他のクレジットカードと同じように使えますし、海外でも利用できます。
詳しくは、「アコム・ACマスターカード」公式ページをご覧になってみてください。


デビットカードという選択肢も

楽天銀行デビットカードJCB

どうしてもクレジットカードの審査に通らないという方は、『デビットカード』を作るという選択肢もあります。

『デビットカード』とは、銀行口座から即時支払いされるクレジットカードと理解して下さい。(クレジットカードは後日支払い)

ですから、銀行口座残高以内でしたら、どれだけ使ってもかまいません。
また、『デビットカード』は審査がなく、16歳以上の方でしたら誰でも作ることが出来ます。

『デビットカード』を作るには、まずは、『デビットカード』を発行する銀行に銀行口座を開く必要があります。
銀行口座開設時に、『デビットカード』も一緒に申し込むか、
現在、お持ちの銀行口座の銀行で『デビットカード』を発行しているようでしたら、『デビットカード』の申し込みをすれば発行されます。

『デビットカード』を発行している銀行の一つに「楽天銀行」があります。
『楽天銀行デビットカードJCB』は、デビットカードのカード面にクレジットカードの「JCB」のロゴマークが付いていて、日本国内のJCB提携店舗はもちろんのこと、海外でも全世界でJCB提携店舗でクレジットカードのように利用することができます。

また、ネットシショッピングでも、クレジットカードの情報入力欄に、デビットカードのカード番号を入力することで、クレジットカードと同様に使うことができるのです。

余談ですが、海外では、クレジットカード利用より、このデビットカード利用の方が多い国もあるそうです。

さらに詳しい詳細とお申し込みは公式サイトでどうぞ。
⇒ 『楽天銀行デビットカードJCB』公式サイトはこちら >>

「VISA」ブランドをご希望の方は『楽天銀行デビットカードVISA』もあります。
海外旅行にご利用なら、世界中での加盟店がより多い「VISA」ブランドがオススメです。
ただし、年会費1,029円(税込)で、ポイント還元率も「楽天銀行デビットカードJCB」より低いです。

⇒ 『楽天銀行デビットカードVISA』公式サイトはこちら >>