今月のおすすめクレジットカード

今月のお薦めクレジットカード


●一枚目は、高いセキュリティで"信頼度で選ばれるカードNo1"の「三井住友VISAカード」です。
昨今、クレジットカードの不正利用が増えている中、カードセキュリティの高いカードを持ちたいという方が増えており、そういう方々に選ばれているのが三井住友VISAカード。

「ICチップを搭載」「ネットショッピング認証サービス」、24時間365日カードのモニタリングの「カード不正使用検知システム」を導入し、不正利用防止体制を整えています。
もし不正利用された場合でも、特別なケースを除き、お届け日から60日前にさかのぼり、それ以降の不正使用については補償される「三井住友カード会員保障制度」があります。

また、日本で最初にVISAブランドのクレジットカードを発行し、海外にいても高い知名度を誇るクレジットカードです。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード券面 「ETCカード」「iD」「PiTaPa(ピタパ)」「WAON」を追加発行可能、追加カード利用分に関しても、カード利用額「1000円毎に1ポイント」の付与。
最高2000万円の海外旅行傷害保険が付帯(利用付帯)。
カードの発行まで最短3営業日のスピード発行、お急ぎの方にもおすすめ。
2016年12月28日までに新規入会及びカード利用などで、最大8,000円分プレゼント中

詳細ページはこちら≫ 公式ページはこちら≫



 



●次にご紹介したいのは、三菱UFJニコスの「VIASO(ビアソ)カード」です。
ネットショッピングの際にポイント還元が高いクレジットカードとして以前人気がったVIASOカード、
一時新規カード会員募集停止をしていたのですが、この3月から再募集を開始しています。

なぜ、ネットショッビングの際にポイント還元が高いかというと、
カード会員限定モーヘルの「VIASO eショップ」が他のカード会員限定モールよりポイント還元率を高く設定しているからです。

ネットショッピングは「楽天市場で」とか「アマゾンで」とか限定せず、
いろいろなネットショップで買い物をする人はこのVIASOカードを持ち、カード会員限定モーヘルの「VIASO eショップ」経由で買い物をするとお得です。

三菱UFJニコスの「VIASO(ビアソ)カード

三菱UFJニコスの「VIASO(ビアソ)カード券面 楽天市場は1.5%還元、ヤフーショッピングは2.5%還元、無印良品は2.5%還元、JTBは2.5%還元など、他のクレジットカード会員モール経由でのネットショッピングより、概ね0.5%〜1%以上高いのポイント還元率
楽天市場もヤフーショッピングもショップ独自のポイント(楽天スーパーポイント・ヤフーポイント)も1%付きますし、各ネットショップも独自ポイント制度を設けていますので、それらの独自ポイントへプラスしてVIASOポイントが付くのです。

詳細ページはこちら≫ 公式ページはこちら≫